まつげエクステの資格取得~ぱちぱちま~つげエ~クステを施そう!~

女性

どうやってなるのか?

専門学校通学のメリットと費用

モデルになれる人には様々な素質があります。例えば、高身長、整ったプロポーション、ファッションセンス、美しい脚などがあります。そして、例えこれらの素質をクリアーしていても、実際にモデルになるための選考を突破するためには、別のスキルが要求されます。具体的には、自分を魅せるための技術です。 素質はあってもスキルが無い、という方のために、最近ではモデルになるための専門学校があります。専門学校では、ボディメイキング、ウォーキング、ポージング、ボイストレーニングなど、モデルになるために必要な素質を磨き、スキルを身に着ける指導を受けられます。 専門学校にかかる学費は、年間で100万円前後の所が一般的ですが、特待生や奨学金制度が利用できる専門学校も多いです。

モデルになるための3つの方法

モデルになる方法には、「読者モデルに応募する」「オーディションを受ける」「街中でスカウトされる」などの方法があります。 「読者モデルに応募する」方法は、ファッション雑誌の誌面上やWEBサイトの読者モデル募集広告から応募することができます。 「オーディションを受ける」方法は、専属モデルを募集している雑誌やファッションブランドのオーディションを受験します。 「街中でスカウトされる」方法は、原宿や渋谷などのスカウトマンが多数いる街中で声を掛けられるのを待ちます。 いずれの方法でも、それなりに高い倍率の中で、自分を魅せるスキルを発揮して、選考を突破しなければなりません。そのためには、専門学校を利用して万全の準備で臨むのが有効です。